LINEからもネイル施術やネイルセミナーのご予約可能。お気軽にお問い合わせください。

習志野のちいさなネイル屋さん・デザイン提案と施術・ネイルチップ作成・痛ネイルセミナー

ネイリストがデザフェス54に出展した結果

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「似合うネイルがない」と諦めている方でも楽しめる、はじっこねいるならではのデザイン提案と施術をいたします。 ゆるほっこりなデザインや痛くない痛ネイルも大好きでもっと気軽にネイルを楽しんでほしい思いが強いのでネイルチップ作成・ネイル技術セミナーも開催しております。 ((好き))…ネイル、絵を描くこと、夫、食べること、好きなことに関する知識を増やすこと・お笑い番組
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!

痛ネイリスト育成アドバイザーの「いとう」です。

気づいた方もいらっしゃるかもしれないのですが、実は11/14に開催されたデザインフェスタに出展してみました!

初めての出展ではないにしても2度目の参加で、ブランクも5年以上あったので、勝手が違うだろうし1人だと心細く思った私は、ロゴやメッセージカードをデザインしてくださった村上さんを誘い出展することにしました。

次回も参加したいと思ったのでレポートとして残します。

デザフェス出展に対しての目標

ネイリストとグラフィックデザイナーの異職の2人が出展するわけですから、何事も勉強になるはずです。

お互いの見聞を広げるという目標を2人で決めて2021年の11月に出展しようぜ!と決めて半年前から動き始めました。

デザフェス出展のためのターゲット・コンセプト決め

1つの販促物を出すのにも必要といっていいターゲットとコンセプト。

これを決めることでお互いにそれに沿って作品作りが出来ているのかを判断することが出来ます。

ターゲットを決めたのち作ってみたい作品を決めて意見を交換しあい、村上さんが出してくれた神社の案を採用することになりました。

ブースづくりのための偵察

この後の回に自分たちが出展するので欠かせないです。

ましてや初めての参加なら尚更です。

ブースによって階数が違いますし、ビッグサイトでの開催ならばとても広く出展数の多さに圧倒されます。

どんなブースが印象的だったか?どうしたらこんな中で目立たせることが出来るのかを事前に決めたターゲットとコンセプトに沿って取捨選択することになり、コンセプトにも合っていて目立ちそうな白い壁にしよう!ということが決まりました。

ただ、ブースづくりは私がとても苦手だったのでほとんど村上さんの意見を採用しレイアウト図までも作って頂いちゃいました。

この時の2021年5月ごろにはおみくじの台紙が出来上がり、ネイルチップのパッケージも完成した状態でした。

そのおかげで、私もちびちび作っていたおみくじ用のにネイルシールを接着することが出来ました。

特設サイトの設置

自分のHPを本格的にいじれるようになってからまだ3カ月しかたってない申し訳ない状態でしたが、村上さんの負担を多くしないように特設サイトを私が担当させてもらいました。
それに自分で出した案だったのでそれをお願いするのは申し訳ないです。

画像は忙しい中でも村上さんは素敵に作ってくださりそのまま使用したりHPに落とし込みやすい形に再編集して使用しました。

どこからのアクセス数なのかがわかるように設定していたのでこの特設サイトが意外にも、役立ってくれました。

HP・デザフェスHP・SNSにのせておいた上SEO対策も早めに万全にしていたので、少ないながらも「HP見ました!」

とブースに遊びに来てくださる方がいらっしゃいました。

ちょっと時間がかかるけど用意しておいて損はないです。

月1以上のこまめな連絡

「○○が作り終わりましたよ!」から「こんなのやってみてはいかがかの?」と作品作成終了報告や提案などを共有し公開するタイミングなどのやり取りをしていました。

私は仕事と並行・村上さんはなんと仕事・学校と並行のマルチタスクで進めていたので作業に遅れが出るときも早めに「遅れるけどいつ終わる」だとかこの時期は忙しくなるということを事前に共有しました。

目の前で出来ないからこそ、作業の見える化を大切にしました。

出展作品が揃ったところで当日の配置リハーサル

村上さんが壁から商品配置まで考えてくださっておんぶに抱っこじゃない?と思うぐらい…。

村上さんへネイルを施術する日にかさばる荷物をもって1時間以上かけてサロンにやってきてくれました。

ネイルをして満足して、クッキーを食べて満たされて、配置リハです。

ちゃんと壁の想定もしてたので、コピーしてくれてきたロゴを壁に貼り、机も同じ大きさだったので当日の通りに配置してみました。

並べてみえることもあるので微調整しながらもう万全!!という状態で当日望みました。

デザフェス当日

2021/11/14(日)気温は最高19度最低9度。

村上さんは早々にカイロを貼っておりました。ちょっと寒い。

会場のブースにある机が思っていたのとサイズが大きかったりなどがあったものの1時間半前の合流で無事開催することが出来ました!

11:00~18:00までコンスタントにお客様がいらっしゃり、ほぼ初めての2人なのに大成功だったのではないか?というほどの反響でした。

とっても嬉しかった半面、配置リハをしているあたりから「もうこの活動も終わってしまうのか‥‥」と悲しい気持ちも押し寄せてて複雑な気持ちでした。

でも体調を崩して出席できないなどの大きなトラブルもなく無事に成功させることが出来て本当に良かったと思いますし、次回も出展するんだ!という気持ちが強く現れました。

デザフェス出展に対しての目標に対してのその後

何事も勉強になるはずと思い決めた、「お互いの見聞を広げる」という目標ですがかなり自分の身になりました。

どこにその結果が出たかと言えば私は販促物にモロに出ました。

商品のPOPは宣伝下手な私の代わりに勝手にお客様に宣伝してくれるのですが、今までは設置してあるだけで文字もとても読みづらい配色で手書きでした。

手書きは味があってそれはそれでよかったのですが、相手がまず見てもらえないと購入を検討すらされないことに気づき文字がよくみえてまわりの雰囲気を邪魔しないけど見てもらえるように変えました。

デザフェスとは一見関係なさそうですが、村上さんが作るものには洗練されどこか落ち着くものがあるんです。

何度も聞いて答えてもらいこういうことか?!とわずかにグラフィックデザインのグの字だけ理解できるようになった気がします。

今後に繋がる何かはしっかりと掴み、デザフェスキッカケでネイルに来店されたお客様も先日いらっしゃいました!ヤッタァ!!

まとめ

異職の2人が活動するとこんなに得るものがあるとは思わず、村上さんのフットワークの軽さと向上心、そして仕事をやり切るんだ!!という真面目さに何度も救われました。

誰であってもこうは上手くはいかなかったと思います。

同じようなものが好きでなんだか似ているし、一緒にいて心地よい。

そうじゃなければ、そりも合わずに「あーーーーー!!もうヤダ!!」と投げ出してたかもしれません。

本当に村上さんと一緒に活動してよかったと思います。

あぁッまた機会があれば一緒に活動したいしそれが叶わなくても何かパッケージをお願いしたいィ!!という気持ちを胸にしまって2022/5/21(土)に再出展できるように応募するとします。

次回もネイルでなにか出せればと思います^^

p.s.

ちなみに・・・

消費した食べ物はお水800ml+お菓子1袋+おにぎり2つ+手のひらサイズのこなもの1つも食べたのに帰宅後はお腹が空いてました。くいしんぼさん!

本当は内緒にしたい・・・!
でもとってもいいやり方なのでなんと無料で配布することにしました。

【今すぐ読めるEbook】
無理な値下げをせず運営するために
痛ネイルで技術・売上アップするための全手法!

総ページ30ページ以上と、90分以上の動画の
ボリューム満点のE-BOOKです。

是非あなたのネイル技術UPにお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ネイルお助けサービス

ネイルに関する質問がたくさん!
そんなあなたのための質問し放題ツール

この記事を書いている人 - WRITER -
「似合うネイルがない」と諦めている方でも楽しめる、はじっこねいるならではのデザイン提案と施術をいたします。 ゆるほっこりなデザインや痛くない痛ネイルも大好きでもっと気軽にネイルを楽しんでほしい思いが強いのでネイルチップ作成・ネイル技術セミナーも開催しております。 ((好き))…ネイル、絵を描くこと、夫、食べること、好きなことに関する知識を増やすこと・お笑い番組
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© はじっこねいる , 2021 All Rights Reserved.