LINEからもネイル施術やネイルセミナーのご予約可能。お気軽にお問い合わせください。

習志野のちいさなネイル屋さん・デザイン提案と施術・ネイルチップ作成・痛ネイルセミナー

こんなことで?!ネイル人生が終わってしまう前に気をつけたいこと4つ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「似合うネイルがない」と諦めている方でも楽しめる、はじっこねいるならではのデザイン提案と施術をいたします。 ゆるほっこりなデザインや痛くない痛ネイルも大好きでもっと気軽にネイルを楽しんでほしい思いが強いのでネイルチップ作成・ネイル技術セミナーも開催しております。 ((好き))…ネイル、絵を描くこと、夫、食べること、好きなことに関する知識を増やすこと・お笑い番組
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
最近早朝5時に起きたらすごく集中できたのに今日はそんな早くに起きれなくて悔しい思いをしているいとうです。

さてさて、今回は独立していると誰も教えてくれないネイルの人生を左右するこれだけは本当に気を付けて!っていうことについてお話しします。

ホントに大袈裟なことじゃないの。

それが原因でネイルが出来なくなってやめていったたくさんのネイリストを見てきたからこそせっかく仕事にできたネイルを諦めないようにするための記事です。

気を付ける1 情勢が落ち着いてもマスクを外さない

現段階で感染予防対策というのもあり、マスク着用が当たり前になってきましたが、情勢が落ち着いてもどうか外さないでほしいんです!

なぜかというと、オフしている最中や長さ出しでファイリングするときののダストはとってもアレルギーになりやすいのです。

アレルギーになってしまうと気分が悪くなったり喘息気味になることだってあります。

これを吸わないためにも、必ずマスク着用をしていたいものです。

気を付ける2 放置しない!すぐ掃除する!

ネイル用品はアレルギーが出てしまうものが盛りだくさん。
ジェルやアクリル、オフや長さだししているときのダスト、アセトンやアルコールなどなど。
そういうものを私たちは扱っています。
こんなことを放置していませんか?

  • ベタベタ汚れを放置したジェルポット
  • ダストまみれな道具
  • 手についてしまったジェル、アクリル汚れ

これって大したことがないように思えますが、これが毎回手についた状態を放置してしまうとアレルギーを引き起こす可能性があります。

皮膚は強いしアレルギー出たことないから大丈夫!と高を括っているとひどい目にあいます(泣)
アレルギーが出ちゃうと手袋をしないと皮膚に異常をきたしてしまって、満足に施術が出来なくなってしまいます。

気を付ける3 良い姿勢を保つ

細かい作業をするため、難しいようと思われてしまうのですが姿勢はホントに大事です。
若いからとか、施術数少ないからとか関係ないのです。

今からでも出来ることなので、是非実践してくだされ!

この姿勢を甘く見ているとこんなことが起こってしまいます。

  • 施術時間中同じ体制に耐え切れなくなる
  • 何度も休憩しなければならないでお客様を待たせてしまう
  • 辛そうにしているのでお客様に気を使わせてしまう
  • そもそも、施術席に座れなくなる

一番最後のは末期の私で、ホント座れなくて寝転がるか直立することでしか痛みから逃れることが出来なくなってしまい、整体院へお世話になることになりました。
腰痛・肩こり・首のこりを重点的に直してもらいました(涙)

残念ながら私は独立後の施術椅子選びに失敗したお馬鹿さんなので、今までリラックス目的の整体&マッサージだったのが整体に毎週通う羽目になってます。

私が椅子選びに失敗した件を後日記事にしようと思うので、こちらも是非見てみてくださいね(涙)

でもね、実際にこれだったら3年間大丈夫だったって姿勢は知っているので図にして説明しますね。
1年間ぐらい姿勢悪いって言われ続けていたので悔しくて色んなことを試してたどり着いた結果です。

まずはよくない例 でもついやりがちな姿勢

楽な姿勢なのですが、上半身のほとんどにダメージを与えてしまいます。
整体週2行きで、骨盤もゆがむのでお腹周りが太りやすくなります。

そして、これだったら背中に痛みが走らなかった姿勢がこちら!


これなら長時間でも上半身に負担をかけず作業が出来ます!
でも30分に一度は違う体勢になったほうがいいと整体師さんがおっしゃっていたのでお客様の施術中じゃなければ立ち上がってストレッチをかけてあげて下さい。

気を付ける4 アセトンを触りすぎない

アセトンはオフをするときに必ず使う溶剤なのですが、かなり強めの溶剤なので出来るだけ触らないようにしてください!
可能ならばピンセットを使ってほしいぐらい触ってほしくないのですが、施術が遅くなってしまうのが嫌な方はこうしましょう。

利き手の親指と人差し指の爪を出来れば3mm以上長めに残しておく。
そしてコットンは圧縮タイプの薄いものを使用する。(TATで売ってるぞ!)
爪の先端で持つようにして運ぶ。
この時皮膚に付けないようにすること。

これで手があれてしまうかたはホントに多いです。
もうすでに手荒れがひどい方はここに書いてある薬用ハンドクリームを試してみてください。
同僚のアセトンでひどくなった皮膚の持ち主のネイリストさんの皮膚が改善されました!!

そして忘れないでほしいのがこれを気を付けるのは全ては未来の自分のためです。

まとめ

どんなお仕事にも職業病なるものが付きまとってしまいますが、ネイルの仕事は特にそれが多いように感じます。
ちゃんと頭のノートにメモっておけば防げることばかりですので気を付けてネイルの仕事を楽しみましょうね!

・・・と私も姿勢はホントに直さにゃなんで、6月には新しい椅子買うんじゃ!!と意気込むいとーです。おっしまい!

本当は内緒にしたい・・・!
でもとってもいいやり方なのでなんと無料で配布することにしました。

【今すぐ読めるEbook】
無理な値下げをせず運営するために
痛ネイルで技術・売上アップするための全手法!

総ページ30ページ以上と、90分以上の動画の
ボリューム満点のE-BOOKです。

是非あなたのネイル技術UPにお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ネイルお助けサービス

ネイルに関する質問がたくさん!
そんなあなたのための質問し放題ツール

この記事を書いている人 - WRITER -
「似合うネイルがない」と諦めている方でも楽しめる、はじっこねいるならではのデザイン提案と施術をいたします。 ゆるほっこりなデザインや痛くない痛ネイルも大好きでもっと気軽にネイルを楽しんでほしい思いが強いのでネイルチップ作成・ネイル技術セミナーも開催しております。 ((好き))…ネイル、絵を描くこと、夫、食べること、好きなことに関する知識を増やすこと・お笑い番組
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はじっこねいる , 2021 All Rights Reserved.