LINEからもネイル施術やネイルセミナーのご予約可能。お気軽にお問い合わせください。

習志野のちいさなネイル屋さん・デザイン提案と施術・ネイルチップ作成・痛ネイルセミナー

ネイリストのインスタアカウントがアルバムみたいで何が悪い!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「似合うネイルがない」と諦めている方でも楽しめる、はじっこねいるならではのデザイン提案と施術をいたします。 ゆるほっこりなデザインや痛くない痛ネイルも大好きでもっと気軽にネイルを楽しんでほしい思いが強いのでネイルチップ作成・ネイル技術セミナーも開催しております。 ((好き))…ネイル、絵を描くこと、夫、食べること、好きなことに関する知識を増やすこと・お笑い番組
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!SNS運用特にインスタで試行錯誤しちゃってるいとうです!

さて本日は、あるかたがコンサルさんからご指摘を受けてしまった件について話していこうと思います。

それは、ある個人のネイルサロン経営者さんのお話を書こうと思います。

その方はコンサルさんをつけて頑張っていたのだけど、そのサロン経営者さんのインスタについてこんなことを言われてしまったそうです。

「あなたのインスタはネイルアルバムみたいだね。」

と・・・・。

えっと、、うーーーん、、ダメ?

と思いました。むしろ

ネイルアルバムだっていいじゃないかい。

というか、、そんなこと言わなくたっていいのに、、私だったら傷つくなあ。と。

確かに悩む、SNS運用

普段の投稿は気にしなかったのにお客様を集めたい!って思って投稿をしてしまって文字ばっかりになってた時が私にはありました。

こんなSNS誰が見るんだろう・・・?

それより統一感なくて、自分が見たくない・・・→インスタちょっと嫌かも。

というときもありました。

そんなとき、村上はなさんというデザイナーさんにお話を聞いたのですが、こんなことを仰ってました。

9マスで1枚の画像をみせてみてはどうか?と

なるほど!としっくりきたしやってみました。

なんでこうやるのかというと、

  1. ある投稿をみてあなたのことを気になってくれた
  2. プロフィールに目を通す
  3. 投稿をスクロールしない状態で確認する

これです。

インスタは初めの9マスで印象が決まるのだそうです。

いま実はとても大事なことを言いましたよ(ニヤリ)

ただ私がそれをやるだけだと、なんかこう、、、他と同じだなあというかまぁどこもやってるしなあ・・・と思ったんです。

そこでちょこっとだけ考え方を変えてみました。

それは・・・

インスタにいたずらしちゃおう

という考えでした。

嫌がらせをするという意味合いの「いたずら」というわけではなくて、

まずは自分が何度も見返したくなるようなデザインにしたいのだと思いました。

じゃ、そうと決めたらやります!!

今までのネイル画像

いつもはこんな感じにロゴをドーンと入れてしまっていたのですが、最近はこんな感じで投稿するようになりました。

それをそれを今度はこんな感じに作るようになったんです。

手描きのオリジナルイラストと説明。そしてオシャ!!!!が過ぎるロゴ

こんな感じに「いたずらするようにらくがき」をすることにしました。

なんでかって、それは、私のはじっこねいるの名前の由来に関わっているんです。

ノートのはじっこのらくがきが由来している

はじっこねいるの「はじっこ」はノートのはじっこという意味なんです。

私は色んなノートや教科書、テスト用紙にスキあらば落書きをするのが本当に好きで、怒られたことだってあります。

落書きありだと、以前よりも投稿するのに時間がかかるのですが、、、

前回のネイルどんなだったっけ?って自分でも見返したくなるインスタに変身したんです!

自画自賛ですが、葉っぱのついたオリジナルキャラ(名前は いきもの)が小学生のころから描いているせいで愛着もすごいし、こんな落書きがあるのにちゃんといいねも、保存もされるんです。

楽しんでなにかやるって大事だなと思いました。

わざわざ、友人からも「最近楽しそうじゃん~!」「漫画みたいで楽しかった!」

と連絡ももらえて、それがちょうどらくがきをしだしたあたりでそんなことを言われるようになりました。

気になるひとのやり方を真似する→自分らしくやってみる

まずは真似っこしてみて、もしかしたらいいことや悪いことどちらも発見があると思います。

そこで、得た発見を次に生かすべく何度か真似て、より自分らしい投稿方法を見つければいいと思います。

それは、ブログの投稿だってそうです。

このブログも途中までは、無料の写真を使用していたのですが、ここにもオリジナルで自分で絵を描いたらいいじゃない。
「だって、元々の夢はイラストレーターだったし・・?!?!」

という謎の開き直りで、ブログのアイキャッチ画像(記事の一番上の画像)をらくがきにしてみたら、ゆる~い感じをガンガンに出したHPになってきました。
クオリティは低いのですが、そのゆるさがたまらなく好き!

「クオリティを人質にするんじゃねぇ!」ってSHIROBAKOでも言ってたもの。


はぁ、かわい!!!

まとめ

ネイリストのインスタアカウントがアルバムみたいかな・・・?
変えた方がいいのかな?と思ったら
そんなときの解決法

  • インスタは初めの9マスで印象が決まる
  • とはいえ無知なままだと出来ないので、誰かの投稿のやり方を真似てみる
  • 自分がやってて楽しかった方法をみつける(それが自分らしいやり方かも!)
  • 自分が楽しんで投稿して、見返したくなる投稿にしてみる
  • たまにはSNS休んでいいんです ・・・zzZ
  • そして吹っ切れる!

です!

私は「統一感」という呪いにかかっていたせいで、SNSが全然楽しくなかった。
集客を気にしすぎて、売ったれ感の強い投稿に嫌気がさしてた。

なので統一感もとても大事だとは思うのですが、とりあえず楽しんでみましょ!
そしたらアルバムって言われたってそれが自分らしさで出来た賜物なんだからそれでいいと思うんです。

そのあと統一感も出せばいいし、文字をしっかり書くような投稿なら、それに向いてるブログをやればいいんです!

そして言ってやるんです。

「私のインスタアカウントがアルバムみたいだって?それでもいいでしょ!!」ってね。

本当は内緒にしたい・・・!
でもとってもいいやり方なのでなんと無料で配布することにしました。

【今すぐ読めるEbook】
無理な値下げをせず運営するために
痛ネイルで技術・売上アップするための全手法!

総ページ30ページ以上と、90分以上の動画の
ボリューム満点のE-BOOKです。

是非あなたのネイル技術UPにお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ネイルお助けサービス

ネイルに関する質問がたくさん!
そんなあなたのための質問し放題ツール

この記事を書いている人 - WRITER -
「似合うネイルがない」と諦めている方でも楽しめる、はじっこねいるならではのデザイン提案と施術をいたします。 ゆるほっこりなデザインや痛くない痛ネイルも大好きでもっと気軽にネイルを楽しんでほしい思いが強いのでネイルチップ作成・ネイル技術セミナーも開催しております。 ((好き))…ネイル、絵を描くこと、夫、食べること、好きなことに関する知識を増やすこと・お笑い番組
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© はじっこねいる , 2021 All Rights Reserved.